小顔になりたくてフェイスリフトに挑戦しました。

顔が丸くて大きいことに悩み美容外科クリニックへ

顔が丸くて大きいことに悩み美容外科クリニックへカウンセリングの上フェイスリフトの施術を受ける術後数日は食事に苦労したが理想の小顔に

子供の頃は気になりませんでしたが、周りの女子に比べて太っていて顔が丸くて大きい事にコンプレックスを抱いていました。
二十歳の頃に小顔ブームが来て、小顔になりたくてコスメや美容ローラーを試しましたが、どれを試しても見た目は変わらず効果がありませんでした。
どうしていいのか解らなくて、女子高時代の親友に電話で相談したら、美容外科クリニックで顎骨を削る方法なら確実に細くなるとアドバイスしてくれました。
でも流石に痛いのは嫌だと言ったら、プチ整形のメスを使用しないフェイスリフトも小顔にできて、最近流行っていると教えてくれました。
すぐに教えてくれたフェイスリフトについて調べたら、ネットでも評判が良かったので、無料カウンセリングを予約しました。
TVで宣伝している美容外科クリニックだったので、日焼けエステ風の女の子っぽいピンクのお店を想像してました。

ほうれい線とたるみ撲滅したくて、糸フェイスリフト(鍼みたいなやつ)をやろうと思うんだけど、効果期待できるかしら?🥺美容系の友達にヒアルロン酸注射はやめとけって言われたので。

— めろんぜりー🍈婚活 (@meronjerry) 2018年12月6日
だけど流石医療系なのでそんな事は無く、落ち着いた病院でした。
受付のスタッフの白衣を着ていて病院のような雰囲気で、無料カウンセリングの予約を伝えると名簿を確認して、クリニックの奥にある待合室に案内されました。
待合室で診察カードを渡されて、記入中に健康茶を出されました。
おいしい健康茶を飲みながら、既病歴や処方されている薬などを記入して、顔の悩みについて詳しく書きました。
書き終わった診察カードを受付に持って行って、待合室でお茶を飲みながら待っていると予約した時間から、10分ぐらい過ぎた頃に個室のカウンセリング室に案内されました。
無料カウンセリングしてくれる先生は、公式ホームページの男性を想像してましたが、扉を開けると美形の女医さんがいました。
年齢が近い女医さんがカウンセリングしてくれたので、顔のコンプレックスについて話しやすくて良かったです。

フェイスリフトフェイスリフト|若返り